テープ起こしの魅力を伝授|意外に人気の職業

新たなビジネスチャンス

鉛筆

グローバル化した現代ですが、言葉の壁は依然として国と国を分断しています。他の言語の話者を自社で育成しようとしたら大きなコストもかかるでしょう。このような状況で利用すると便利なものが多言語翻訳サービスです。互いに意思疎通できない言語圏にいたとしても、このサービスを使えばやり取りを行えるようになります。

More Detail

言葉の違いを乗り越えよう

PC操作

香港では広東語が幅広く話されており、英語も利用できる人は多いものの、全員が話せるわけではありません。広東語の扱いに不慣れな場合は、通訳サービスを利用してみましょう。インターネットを使えば、スムーズに情報を集められます。

More Detail

外国語の翻訳をスムーズに

オペレーター

翻訳代行とは、ビジネスで発生する外国語を翻訳してくれるサービスです。グローバル化が進んだ現代では、海外での取引は珍しくなくなってきました。最近では幅広い外国語に対応したサービスも多くなってきたため、ビジネスにおいてとても役立つ存在となっています。

More Detail

良い業者の探し方

男性

まずは試してみる

音声を文字にしてもらうことをテープ起こしというのですが、いろんな業者が請け負っているものの、その仕上がり具合には多少のバラツキがあるのは確かです。そのため、良いテープ起こし業者を探したいなら、いくつかやっておきたいことがあるため、覚えておくことをおすすめします。まずは、それほど重要でない音声を、いくつかのテープ起こし業者に送ってみましょう。納期に遅れずできるのかを確認したり、スタッフの対応を見たりしておきます。ここで注意しておきたいのは、同じ音源を渡すという点で、これが異なっていると正確に比較できないです。言葉の使い方や意味を間違えている場合、テープ起こし業者に訂正してもらい、その出来を見れば、ある程度の実力がわかります。

その他の注意点

いくつかめぼしいテープ起こし業者が見つかったのなら、今度はきちんとしたセキュリティ体制が整っているのかを確認しましょう。これが曖昧になっている、わかりにくいといったことなら、どんなに優秀でも避けておかないと、情報漏れに繋がります。それから料金の支払い方に関しても、初回のみ前払いといったケースもあるため、チェックしておくと余計なトラブルになにならずに済みます。また、紛失や盗難、納期に遅れた場合などがあったらどうなるのかも調べておきたいところで、保証があるテープ起こし業者なら安心です。これらのことはたいていホームページを見るか、直接問い合わせるとわかるようになっているので、ぜひともやっておきたいです。